フォトアルバム
Powered by Six Apart
Member since 03/2005

blogニュース

最近読んだ本

祈 日中友好

ネット上の人たち

更新ブログ

« ウィルコムがレースクイーンの選出にブログだって? | メイン | 雪だ!寒い! »

PSPで地図情報を提供。

ゼンリンの地図をPSPで操作できるソフト「みんなの地図」 が4月に発売されるそうです。地図ソフトは地図上のポイント情報の更新がないと意味がないのですが、PSPのネット機能を使って、 オプションデータを購入できるようになるみたいでメイドカフェマップなどの発売が予定されています。 ただこの手の地図ソフトのデータは大都市の都心部のものしかなくて、出張の際は便利だけれど目的地のデータがないと意味がありません。 そこでコアラでも、「おおいた観光まっぷ」 のデータをPSPに提供できるようにする予定です。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/143618/4960453

PSPで地図情報を提供。を参照しているブログ:

コメント

おもしろいですね~。
PSPならボタンも多いし処理も速そうだから使いやすそう・・・。

でも、これ、データ更新はどうするんだろう・・・毎月くらいのペースで更新やってくれればそこそこ信頼できるけど、その場合って毎回更新料金が必要になるのかな?
うーむ

どちらかというと、PHSとかauのGPS携帯でこういうのがあったらいいかも・・・なーんてね 笑

コンテントはエリア別、テーマ別に細かくして100円~数百円程度でしょうから、ダウンロードした時点で一番新しいものであればよいような気がしますね。でも、たしかにデータ更新が必要ですねえ。PSPだと無線LANだけですが、W-ZERO3ならPHS帯で位置情報がわかるし、直接にWebサイトがみられますから、こちらの方が便利ですね。

更新で思い出したのですが、やはりPodCastingが更新データを自動的にモバイル機器に転送してくれるので圧倒的に便利だと思います。PSPなどのモバイル端末で直接データを更新するのではなく、途中にパソコンとよくできたプログラムが介在する方が今風で便利なのかもしれませんね。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。