フォトアルバム
Powered by Six Apart
Member since 03/2005

blogニュース

最近読んだ本

祈 日中友好

ネット上の人たち

更新ブログ

« 2006年1月 | メイン | 2006年3月 »

ドコモの展示会で福岡にきています。

ドコモの展示会で福岡にきています。


説明のお姉さん 藤野PHS

大分市まちづくりの会

大分市まちづくりの会

代表の川辺さんのあいさつです。 今日は大分駅前広場の意見募集についてのワークショップがコンパルホールでおこなわれています。

藤野PHS

歯痛で絶不調です。

このところちょっと忙しかったのと、 年末から疼いていた虫歯がついに限界を超えてきてようやく決心して抜歯をしたら腫れ上がってしまって絶不調です。

読書ぐらいはなんとかと思って本を積んでいますが、 まだ腫れていてとても集中できませんオリンピックでも見ようと思いましたが盛り上がらないし、溜まっている動画でも見ようかと思っています。

とりあえず傍らに積み上がっている本を少し紹介しておきましょう。

ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる

「ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる」~Web2.0についての入門書です。

RSSマーケティング・ガイド 動き始めたWeb2.0ビジネス 「RSSマーケティング・ガイド 動き始めたWeb2.0ビジネス」~ブログを使ったマーケティングの入門書

 Web Designing 2006年 2月号」

■ 特集1:
「Web 2.0」 って何だろう
― 単なる流行? それともWeb本来の姿? ―
最近、よく耳にするようになった「Web 2.0」。すでにWeb 2.0的なWebサイトやサービスが次々と出現し、 Webの在り方は確実に変わりつつあります。この特集では、この来るべき“Web 2.0時代”に目を向け、 新しい概念とそれを取り巻く現状について探ります。

続きを読む »

ホームページビルダーの投稿テストです。

ホームページビルダーの最新版にブログ投稿機能がついたので試用しています。
1.ブログのエントリーの編集、投稿機能である。ブログのデザインはできないみたい。
2.過去の投稿記事の編集ができる。
3.表形式などの編集が簡単にできる。

4.大きな問題は「ソースの編集が出来ない」これは致命的です。
ソフトそのものがビギナー志向なのである程度しょうがないと思いますが、今後の対応に期待しましょう。

アレグラ錠服用中

一年中で一番うっとおしい季節が今年もやってきました。もう18年ぐらいひどい花粉症に悩まされています。 昔は春なのになぜ頭痛がするのか思っていました。東京の江戸川区に引っ越してから症状がひどくなり、 毎年2月から4月半ばぐらいまでは頭がパー状態です。仕事に間違いをしでかさないようにするのがせいいっぱい、 まわりで何をいっているかまったく注意がむかないので嫁さんもキレ気味のうっとおしい季節です。

ここ数年はアレグラという錠剤を服用しています、飲み続けている限りはそんなにひどくはなりません、 もっとも頭のクロック数は普段の半分以下に落ちます。うーんいやな季節です。

高松にきています。

高松にきています。

藤野PHS 急な出張で四国の高松駅です。 久しぶりですが、駅が立派になっていておどろきました。

レビーノチェア買っちゃいました。

img084

快適な椅子が欲しくてここ半年ばかり物色していましたが、どうもしっくり来るモノがなくて、迷いに迷っていました。結局ワークチェアの中では最も安価なITOKILEViNOを買ってしまいました。 オカムラのアトラスにとっても惹かれていたのですが、机とセットでないと使えないということと、そうなると部屋のレイアウトの根本的なやり直しを伴うため膨大な時間と手間がかかること、あと予算のこともあってあきらめました。この半年の間いろいろな椅子に座っていましたが、私の条件としては、

1.肘は必須

2.前傾(キーボード作業)が楽にできる。

3.リラックスモードも楽、できればヘッドレストが欲しい。

4.座面は堅め

5.背中も堅めでしっかりサポートしてくれる反発性

といったところで、バロンかレビーノにほぼ絞り込んでいました。

あと一押しはレビーノファンのブログとオークションで安く出ていたことです。

さっき届きまして、まだ調整を始めたばかりなのですが、いまのところわりと良さそうな感じです。

大分県の電子入札模擬実験FAQが早くも掲載されています。

月曜日からICカードの登録が始まった大分県の電子入札模擬実験、 私も月曜日朝からカードの登録作業を行いました。結構慣れているはずでしたが、タイプミスで3回ぐらい試行錯誤しましたが、 開始後30分程度で無事に登録完了。 かれこれ30回ぐらい他の発注者のICカードの登録でほとんど同じ作業をしている私でもこの調子ですから、 新規の登録作業だけでも結構大変かもしれません。340社が参加していますが、 たぶん半数ぐらいは既に国土交通省などで経験済みではないかと推測しています。はじめて登録しているところは大変だろうと思ったら、 1日目から問い合わせが殺到しているみたいで、さっそくFAQが掲載されていました。 迅速な対応は有り難いことです。

しかし、Webページを掲載するならタイトルはきちんとつけて欲しいなー「無題ドキュメント」があちこちにあります。

 

大分県の電子入札実証実験がはじまりました。

大分県の電子入札実証実験がはじまりまし?!#  藤野PHS

大分県でも4月から電子入札が導入されますので、準備として模擬実験が本日より開始されています。

大分県共同利用型電子入札システムのページです。 「共同利用」というのは市町村などが電子入札を採用するときもこのシステムを使えるようにしているという意味で、 各自治体が個別に作成するよりは効率的です。他の都道府県でもだいたい同じような仕組みをつくっています。 ただ都道府県によっては県庁所在地が多いのですが、大きな都市では独自システムをつくってしまって、 県と市とがシステムが異なるというようなことも起こっています。要は県と中核市との仲が悪いという現れなんです。 もっともこの電子入札システムは国土交通省が主導してつくったコアシステムというのを採用している自治体が大半なのですが、 必ずしも出来がよいとはいえないことから、ある意味志のある自治体のシステム担当者がいるということの現れなのかもしれません。

大分県でも実証実験がはじまりましたが、説明ページの出来があまりよくありません。 文書を画像で貼り付けたり、各頁のタイトルが表示されなかったり、素人のWebサイト以下のレベルです。 おそらく県庁の担当者が自分で作っているのでしょうから努力をされているのでしょうが、もうちょっとなんとかならないかなーというところ。 そんなことはないと思いますが、業者に委託しているとすれば、ちょっと話にならないレベルだと思います。 しかしコアシステムは本当に使いづらい、最近RSSに対応していないWebサイトはいかないようにしているのですが、 まさに前世紀の遺物のような代物です、仕事だからしょうがなく使いますが、こんなシステムが横行しているようでは、 電子政府のWebはどんどん遅れていきますね。

自宅サーバーの更新作業中

自宅で運営しているfujino.comのサーバーがさすがに古くなってきたので、ここ2ヶ月ばかり更新作業の準備をしています。 具体的にはハードの更新とLinuxコアの更新、あとサーバーアプリケーションの更新です。

準備したハードは昨年秋にオークションで8000円で落としたCeleron1Ghz のデスクトップ型、 これにFedoraCore4を入れてBind、メール、MovableTypeその他を入れようという作業で、 既に正月休みの間にFedoraCore4のインストールまでは終えていたので、あとはネットワークまわりの設定と、 MovableTypeのインストール作業です。

しかし、日曜日1日つぶしてチャレンジしましたが、見事に玉砕しました・・・

うーん、6年間Linuxでサーバーを運営していて、 Debian→Turbo→Redhat→FedoraCore2と使ってきたのですが、 今回はセキュリティまわりの設定がかなり変わっていて、どうしてもCGIまわりが動きません(;>_<;)ビェェン

うーん、もう一回最初からやりなおさないといけないみたいです。