フォトアルバム
Powered by Six Apart
Member since 03/2005

blogニュース

最近読んだ本

祈 日中友好

ネット上の人たち

更新ブログ

« まだ飲んでます | メイン | 広瀬知事のITの話を聞きに行きました。 »

2006年のインターネット~1月コアラナイトの資料

金曜日の話の概要、後半ちょっととばしてしまいましたが、Internet Explorerを使っていても見えないものが、 他の新世代ブラウザを使うと見えてきますよ、というのが骨子でした。

「2006年のインターネット」 
                       ハイパーネットワーク社会研究所 藤野幸嗣


本日の話の概要
1.今年期待されるサービスなど
2.ケータイは進歩する
3.テレビもかなり進歩する
4.パソコンは今年は進歩しない
5.しかし、ネットはどんどん進む  →「Web2.0」が大展開する
 
今年期待される新サービスのいろいろ、しかしネット関連はほとんど期待がない。
はたしてユビキタス時代はくるのか?
 番号ポータビリティ ケータイ・ニューキャリアの参入HS-DPAおサイフケータイ
 ワンセグ放送などいろいろあるけれども、  →まだユビキタスというには時期尚早だ!

iPod ~PodCasting に大注目
PodCasting~ソニーはウォークマンの延長だと誤解した、iPod はじつはパソコンの外部機器なのだ。

テレビの進化
 テレビのデジタル化
  BlueRay  か HD-DVD  か  新ゲーム機の発売
  HDMI  →新インターフェース
 テレビは大画面へ
  液晶か? プラズマか? リアプロか? SEDか?
ゲーム機は全てネット対応
X-BOX360        PS3          Revolution   
インテルの進めるリビングルーム・コンピュータ
 
パソコンとテレビの融合 ~ホームAVサーバーへ
WindowsVistaには7つの種類がある。WindowsVistaの特長など。
だが、そうしたデバイスの進化は些末的なものだ。

本当に革命を起こしているのはWebの次世代への進化なのだ。

我が国のインターネット利用の現状
「昨年ネットで流行ったもの」
(1) ブログ
(2) SNS(ソーシャルネットワークサービス)
(3) Googleβ (Mapなど)
(4) Web2.0
(5) Skype


 電子メールの危機的な状況
私のSPAM 対策と最近のウィルス対策
Gmailに注目 →使いたい人 先着15名様 メールをください。
いま、よく見られているWebサイトのことなど。→Alexa

いまウェブでは革命的な変化が
Microsoft 、Google 、Yahoo! 、Amazon の動きに注目。いっせいにWebを拡大している。
  基本はRSSだ。
  キラーアプリケーションは「ブログ」
 RSS対応ブラウザのお薦め   Sleipnir   Firefox  Lunascape
  ブログ同士の連携を支えるのがSNS

SNSは進化するブログを支援する技術
RSSはWebデザインを不要にする?
 ブログ専用検索サービス  →テクノラティ
ソーシャルネットワークサービス
 ブログとSNS
 プライベートポータルサービスの登場

Web 2.0(次世代ウェブ)の見方
 Flickr =ネットの写真登録サービス
 八代市のSNS「ごろっとやっちろ
 はてな
 Wikipedia
 AJAX=Asynchronous JavaScript + XML
  P2P技術に近づいていくのだろうか。

 ウェブによる新時代の到来
 Web2.0は表面上は従来のWebサイトへのアクセスに似ているが、量そのものの増加と協調機能の充実によって、 Webから得られる情報の質が飛躍的に高まりつつある。
 利用者が主体的な判断基準を確立して情報の海に漕ぎ出していかなければならない時代だが、 そのための方法論や支援はまだまだ未踏なのである。

We Are the Web” 
     私たちはまぎれもなく
                         「ウェブの時代」に生きている、
         いまや人類の全ての叡智が手に入る時代が到来しているのである。

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/143618/4958439

2006年のインターネット~1月コアラナイトの資料を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。